FC2ブログ

おみやげ



P1070289.JPG更新が遅れてすみません。



随分前に頂いたものですが、友人が「おみやげよ!」と言って持ってきてくれました。

左から



►ベークドビーンズ

(English Break fast の定番)

►ティーポット用ティーバッグ

 (ママはいつもこのタイプのもので紅茶を入れてくれました)

►ショウガとナッツのビスケット

(パパは、クリスタル=砂糖をまぶしたショウガも大好きでした)



調理師学校は、土曜日は午前中で終わってしまうので、よく友達とPubでご飯を食べました。

隣町のGuildfordまで遊びに行ったり、時々Londonまで行ったり。

Pubの看板に「All day Break fast」の文字を見つけると、いつもベークドビーンズを食べたくなったものです。時々、ディナーにも登場しました。



ティーバッグは、日常使いのもので毎朝これを使って紅茶を入れるのは、私の役目でした。

ママはいつも、「Toshimiの入れるお茶はイギリス人のものよりずーっと美味しいわ!」と褒めてくれました。

今思えば、外国からやってきた私を気遣い、少しでも早く馴染んでほしい、とやらせてくれたのかもしれません。本当に、彼女は細やかな気遣いの出来る、優しいママなのです!!



ショウガビスケット!!これを紅茶に浸して食べるのがママは大好きでした。

「お行儀が悪いのはよーく解っているのだけれど…やめられないのよねぇ♪Toshimiもやりなさい♪」

これがショウガビスケットを食べるときのママの口癖でした。

見た目はあまりよくないけれど、本当に美味しいのです!お勧めの食べ方です。

注意:カフェなどでは、絶対にばれないようにやるか、やらないで下さい(笑)。



私のお気に入りばかりを持ってきてくれた、友人に心から感謝!!

もったいなくて、なかなか食べられない私です。

スポンサーサイト



食材で工夫を・・・

28e4f773.jpeg

冬には冬の美味しい食べ物があります。



今日は 太陽の光を一杯浴びて外気で

じっくり甘みをつけていく丹精込められて

出来た干し柿を使ってみました。



日頃 砂糖の甘さに慣れている方も

この自然の甘みには驚きますね。



子供達のおやつも

大人が疲れて美味しいお茶の時にも 

こんなプチパンが傍にあったら

楽しくて元気がでます。



パンに限らず料理をする時には

足し算の調味でなく

引き算の調味も考えてもいいですね。



砂糖を干し柿に置き換えたパンでしたが・・・



もう一品



b7f9431c.jpeg

今度は 油抜きの大学芋です。



パウチクックの要領でポリ袋に

芋、水、胡麻、レモン汁をいれます。

柔らかくなっても焦って取り出さないで下さいね。

チョットのんびり・・・美味しくなあれ!!って待ってあげましょう。

取り出したさつま芋は色も鮮やかに柔らかくなっているはず!一回勝負で調味液も入れてクックしてもよいですが

下処理できたお芋さんに甘辛たれをプラスすると

いっそう美味しい大学芋!!

 ホラッ!

分ります?・・・油は使わないいのです。

でも十分満足いただけるはず!!







季節を楽しみましょう

sakuramoti.JPG家族の中に介護が必要な人がいる時の食事・・・



デーサービスや色々な形で援助の力を受けられたとしても

長くそうした生活が続く事を考えますと

少しでも自分で手間なくなるべく自分達の嗜好にあった

食べ物がほしくなります。



サービスを受ける以前に家族に食事療法が必要な時を感じ始めたら 料理の方法を考えてみる事も必要です。



この写真の桜餅は パウチクックでの小豆作りをしました。

今まで 面倒なんて思っていた あんの作り方・・・

パウチクックではこれ以上簡単はありません!

袋に入れて待つだけ・・・ですから。



塩分や糖分色々制限のある方も

季節の食べ物も 楽しみたいですよね。



出来ます!出来ます!!

家庭で十分にやれます!



料理は 痴呆予防にも役立つそうです。

やってみませんか??パウチクック!







第1回・イギリス料理教室



今日は、記念すべき

第1回イギリス料理クラス

でした!!



バレンタインメニュー

・玉ねぎとシードルのスープ

・ローストポーク

  ローストポテト

  グレイビーソース

  アップルソース

  ブロッコリー・ミニキャロット

・チョコレートプディング



という、メニュー。



典型的なローストディナーですね。



久しぶりのイギリスのお話で楽しいひと時でした!



試食の後も、ゆっくり紅茶を頂き、のんびりとおしゃべり。

頭の中で、タイムスケジュールを作ってお料理をすることも大好きですが、皆で楽しむ、このゆったりとした時間が、大好きです。



テーブルに飾ってあるのは、お花の先生に作っていただいた、バラのお花です。

黄色は、イギリスの春の象徴の色です。

黄色いスイセンが咲くころになると、なんだか気分が明るくなってソワソワしたものです。



写真のティーカップは近所の雑貨屋さんで見つけた物。明治時代のアンティークです。



こういう、生活の中に馴染んでいるものが大好きです。

食べ物も、お茶も、お花も、家具も、みんな生活の中にあるからこそ温かくて、愛おしいのだと思うのです。

また、この温かい気持ちを大切にしていきたいな、周りの人たちとこういう気持ちを共有したいな、と思っています。



お料理教室も、お料理だけでなく皆さんとこのような時間を一緒に持てたら、と願っております。



3月はイースターメニューです。

ホットクロスバンズ、シムネルケーキ などを予定しています。



みんなのキッチンは、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

是非一度、お問い合わせくださいませ。

Tel 03-6424-5011

t_taguchi@food-design.co.jp

イギリス料理へのお誘い



イギリス料理 = エコロジー料理

への、ご案内です。

私の教わったイギリス料理は、ママの温かい愛情と物を大切にする気持ちにあふれた物でした。



私は、これをずっとずっと大切にしていきたいと思っています。

この気持ちは、世界中のお母さん共通のものだと思うのです。

使い捨ての時代、不景気、文明が進みとても便利な時代になり、忘れかけているもの、もう一度思い出してみませんか。



第1回バレンタインデーメニュー

・ローストポーク with  アップルソース

・バレンタインデースープ

・チョコレートプディング



お申込みは 


t_taguchi@food-design.co.jp

℡ 03-6424-5011
(平日9:00~17:00)

まで。




さて、これは・・・

バブル&スクイークというもの。

泡立って、キーキー鳴く、ポテトケーキ。

これにも、ちゃんとストーリーがあります。



どんなものも必ず、ストーリーを持っています。料理や美味しいお茶と一緒に、こんなものを楽しめれば嬉しいです。

お待ちしております♪

介護食

4e08e501.jpeg日本海側では 大雪の天気予報・・・・・

東京でも2年ぶりに積雪を観測いたしましたが

先週の終末は穏やかに晴れていましたね。



ついつい気持ちよくなって朝から散歩をして

サイクリングに出かけました。

まだ少し早いですが亀戸天満宮では

梅が咲きはじめています。

押上のスカイツリーも高くなり何処からでも見えるように

なっていました。



春だけでなく・・・色って大切だなって思ったのが

食事の際の お皿の上



介護食は特に楽しみたいが大切ですね。

パウチでも出来る介護食・・・試作中です。



8103319d.jpeg











見た目は色が不足ですが

お味は上々。

豆腐と野菜の薄い味噌味なんです。

口当たりも良いので次回皆様に

キレイに変身して再登場いたします。



食べることは 生きる事元気の基です。
プロフィール

みんなのキッチン

Author:みんなのキッチン
みんなのキッチンは、皆さまのおいしい笑顔を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR