FC2ブログ

いなかのおやつの作り方~こねつけ~

P1040946.JPG昨日、ご紹介した田舎のおやつ、焼きおにぎりみたいなものの作り方のご紹介をします。



これ、「こねつけ」といいます。

文字通り、こねて、くっつけて焼くからですね^^



1、ごはんを小麦粉少々と合わせてよくこねる。

 (甘味噌を混ぜてもよい。)

2、中に甘味噌や、好みの具を入れて平たい丸形にまとめる。

3、フライパンで焼く。



かんたんで、とてもおいしいです!ごはんが余ったらぜひお試しくださいね。

さて、今日の写真のアップが漬物になっているのには理由があります。これ、とても美味しかったのですがアルコールがきつかったようで、食べた後たっぷり3時間ほど酔っぱらってしまいました(泣)・・・。

アルコールに弱い、ということをすっかり忘れていました・・・。

皆様、食欲の秋です!食べすぎには気をつけましょう(笑)。





~オマケ~

P1050014.JPG息子が拾ってきたどんぐりたち。

立派でしょう?!!



秋ですねぇ^^

スポンサーサイト



野菜たち&田舎のおやつ

P1040981.JPG

この、野菜たち。

長野から届いた、新鮮な野菜。

にんにくは、本当に香りが良かったです!

このいんげん、例の15cmを超えてしまったいんげんたち。

ゴマ和えにしたら美味しかったです^^

写真を撮る前に試食してしまったので、また作ってアップします(泣)。



さて、私はゴマ和えを作る時に重宝しているものがあります。それはメープルシロップ!やさしい味で、しつこい甘さもなく、砂糖のように溶かすという手間もいりません。

煮物にも、重宝しています。



P1040939.JPGさて、こちらは田舎のおやつ!

甘くした味噌をご飯をねって、平たくしてフライパンで焼いたもの。

焼きおにぎりのような、おせんべいのような、懐かしいホッとするあじです。

手で握って食べられるので、離乳食完了期の子どもさんにもお勧め。

それからお野菜があまり好きでないお子さまには、細かく刻んで入れてあげたら、食べられると思います。

詳しい作り方は、また後日。

一緒に写っている漬物は、きゅうりのぬか漬け。こういう漬物も、日本の大切な宝物だと思います。

信州からのおみやげ

信州から、おいしい野菜が届きました!



やっぱり、田舎の野菜は懐かしい味がします。



にんにくは、とてもいい香りがするし、不格好でも豆はシャキシャキ!

15cmを超えると、このいんげん豆は売り物にならないのだそうです。

これにはビックリしました。不格好でも、美味しいのに・・・。

意外と、こういう野菜は多いのだそうです。

もったいないですね・・・。



さて、このお野菜を使ったお料理は、また明日アップします^^

懐かしいお母さんの味たちです^^

カボチャの煮物

pumpkin.JPG今日も、パウチクッククラス。



メニューは

・ごはん

・カボチャとひき肉の煮物

・サバのみそ煮

・大根のみそ汁

・きゅうりとミョウガの酢の物



「カボチャや、ジャガイモはお鍋でグツグツ煮ると、とても美味しいけれど、煮崩れてしまって・・・」  なんていう方いらっしゃいませんか??

パウチクックなら、そんな心配は無用です!!

でも、ほっくりと美味しく仕上がるのがポイント^^



sabamiso.JPG

サバのみそ煮も、このとおり!

みそを使ったりすると、ちょっと目を離すと、焦げたりしますが、その心配もありません。

「美味しいものを食べたいけれど、時間がないし、めんどうくさい。」という方、ぜひお試しください!

牛肉で2品

nikujaga2.JPG

「できるだけ、簡単に料理はすませたい!」

そう思っている方のために・・・



今日は



・ごはん(新米も出てきて嬉しい限りです!!)

・肉じゃが

・ごぼうと牛肉の炒め煮

・カブとキュウリの浅漬け

・なめこと豆腐のみそ汁



gobou.JPG

















今日は、肉じゃがはパウチクックで作り、ごぼうと牛肉の炒め煮は、圧力なべで作りました。全部作るのにかかった時間は、20分ぐらいでした。



カブは甘いので、浅漬けにするととても美味しいです。

あっさりとコンソメで煮たりしても、美味しいです。煮たものは離乳食にも最適です。

バゲット

bagets.JPG カレーと一緒に食べようと作ったバゲット。

8096b761.jpegこのレシピは、わりと短時間でできるし、元種などはいらないのでお勧めです。

長く成形しなくても、ロールパンぐらいの大きさに丸めたりしても、食べやすいかな、と思います。

パン作りの様子も、またアップします。

パンは、お料理とはちょっと違う‘育てる’楽しみがあります。

生地を触るたびに、「おいしくなあれ、おいしくなあれ」と思います。

ミートボールカレー

curry.JPG今日は、子供さんにも人気のメニューでした。



・ミートボールカレー

・サラダ

・バゲット



お鍋でぐつぐつすると、崩れてしまいがちなミートボールも、ジャガイモも、パウチクックなら心配がありません!

何より、お鍋の側についていなくてもいいので、他のこともできてしまいます。子供の相手をしながらでも、お洗濯しながらでも、大丈夫!

簡単で、油も入れなくても良いからヘルシー、しかも美味しい!良いことがたくさんなんです^^



母の煮物

nimono1.JPG

母の作った煮物。

信州の、野菜の豊かな小さな村にいたので、煮物は常に食卓に上っていたように思います。

今日は、大根・里芋・ニンジン・干しシイタケ・こんにゃくの煮物。



☆作り方

①ポリ袋の中に、野菜とほんのちょっと、つゆの素を入れて、空気を抜き、縛ってセーフティーネットに入れる。

②炊飯器で、ご飯と一緒に炊く。

※鶏肉や豚肉を煮物に入れるときは、さっと茹でてから野菜と一緒に袋に入れる。

こうすると、肉の灰汁が出ず、きれいで美味しい煮物が出来る。



炊飯器のいいところは、ほったらかしでも美味しくできるところ!

そして、焦げないところ!

うっかり屋さんの私にはぴったりです^^

休日~ケーキ~

DSC_0087.JPG

休日。

今日は、妹が夕御飯を食べに来てくれました。

お土産に、おいしい手作りのミルクレープを持って!!

妹は、オーストラリアに留学し、コルドンブルーのシドニー校を卒業しました。時々、美味しいものを作っては持ってきてくれます。

今日は、賑やかな夕御飯でした^^



ミルクレープの作り方

①好みの配合でクレープを作る。

②クリームをはさみながら、重ねていく。



クリームは、生クリームのカロリーが気になる方は、カスタードクリームと合わせて使ったり、

ヨーグルトムースなどに換えるといいかな、と思います。

休日のメニュー

campa6.JPG

☆休日の朝食メニュー

・ドライフルーツたっぷりのカンパーニュ

・チーズ

・目玉焼き

・みず菜とトマトのサラダ

・ヨーグルト

・カフェオレ(子どもたちはミルク)



連休、皆さん、いかがお過ごしですか?

我が家は、のんびりとお休み中・・・。



休日は主人がご飯を作ってくれることがあります。

















campa5.JPG

かたいパンをあまり好まない主人も、このカンパーニュはお気に入りです。



普段忙しくて、なかなか家族そろって食卓を囲むことがありませんが、休日に家族そろって食べるご飯は、子供達も楽しそうでホッとします。



一人暮らしをしていた頃、母の送ってくれたパンやおやきを食べると、ホッとしたことをふと思い出し、今日はパンをこねました。

試作品~オムレツもどき~

P1040690.JPG今日は、試作品。



これは、炊飯器から出てきたオムレツもどき!



‘取り出しただけで、すぐにご飯’って素敵かもと思って作ったもの。

卵は難しいけれど、油揚げだったらどうかしら?

最初は「え~っっ??!」と思ったけれど、以外と美味しかったです。

子供達も、大喜びでした。

料理は、簡単で美味しいものに限る!という方にお勧めかもしれません^^

大豆とひき肉の煮物

P1040686.JPG大豆とひき肉の煮物

・大豆 ドライパックの缶 1缶

・豚ひき肉  30g ⇒ さっと湯通しする

・もどした高野豆腐 1枚 ⇒ 細かく切る

・しょうゆ

・砂糖

・みりん

・(好みで)生姜



材料を全部ポリ袋に入れて、セーフティーネットに入れ、ご飯と一緒に炊く。



今日の献立

・栗おこわ

・お吸い物

・大豆とひき肉の煮物

・小松菜と油揚げの和えもの

・鶏肉の唐揚げ風









P1040666.JPG



最近、よく見かけるみかんたち。

これを見ると、小さい頃の運動会、遠足を思い出します。



うしろの鉄びん、麦茶専用です。「鉄分を摂取できるかも?!」という、期待を込めて(笑)。

日本の秋は素敵です!



そのうち、お弁当クラスの写真もアップします^^

























フランスパン~母の味~

P1040457.JPG 母のフランスパン。

これは、私の母の味です!

「難しそう・・・って、倦厭していたけれど作り出したら、シンプルで美味しくてやめられないの」と言っています。

P1040463.JPGこれは、私の大好きなパンです!

パンに囲まれるアンパンマンも、なかなかです^^



今日のメニュー

・焼きたてフランスパン

・チキンと、野菜たっぷりの簡単グラタン

・グリーンサラダ

・カフェオレ

・デザートに梨







P1040702.JPG



















 このチーズ、お気に入りです。

ニュイドール(ニュイサンジョルジュ)

中には、このにおいがイヤ、という方もいらっしゃるので、ちょっと食べるときは気を使います(笑)。

母は、やっぱりこのチーズが大好きです!



切干大根の煮物

kiriboshi.JPG切干大根の煮物。

調味料と切干大根、ニンジン、高野豆腐、等々、をポリ袋に入れて、セーフティーネットに入れて、ご飯と一緒に炊いたもの。

☆今日の献立

・炊き込みごはん

・さんまの塩焼き

・切干大根の煮物

・ほうれん草のお浸し

・大根と豆腐のおみそ汁

母のカンパーニュ

campagnu.JPG 母の焼いたカンパーニュです。

大好きな、ドライフルーツやチーズがたっぷり入っています!

この頃、どんなお料理にも、それぞれの家庭で違う味わいがあるのだなぁ、と思います。

少しずつ、育てていく大切なものなんだな、って。

こういうレシピも、少しずつご紹介していきます^^

karasu-uri.JPGおまけの写真は、「からすうり」と、息子がお散歩して、見つけてきた「つばきの種」です。

秋ですねぇ!

季節の、移り変わりを楽しむのはとても楽しいです!

秋の食材を使った料理も、楽しい(美味しい!)です^^

さんまの煮物

afd36a35.jpeg先日ご紹介した、さんまとマイタケの煮物

レシピをご紹介します。



☆さんまとマイタケの煮物

・さんま  2尾(1/2カット)⇒熱湯をさっとくぐらせる。

・まいたけ 小1パック⇒一口大に割いておく。

・しょうが  少々⇒千切り

・しょうゆ  大さじ2

・酒     大さじ1

・みりん  大さじ1

・砂糖   大さじ1/2

・酢    大さじ1/2



①ポリ袋に、すべての材料を入れて、空気を抜いて結ぶ。

セーフティーネットに入れ、炊飯器でごはんと一緒に炊く。



簡単で、とっても美味しいです^^







教科書

4.JPG 懐かしいこのマークは、私の母校のマーク。

1.JPGこの分厚いファイルが、私の教科書。

毎日、持っていくのがつらくて、生徒はみんな、本をバラバラに分解して、ポケットファイルに入れて必要な分を持って通っていました。



毎晩、キッチンでママに手伝ってもらって予習と発音練習。ママは、イギリス英語のきちんとした発音でしゃべれるようになるまで、根気よく、付き合ってくれました。あまり、良い生徒ではなかったと思うのですが、ママはいつも「あなたは素晴らしいわ!」と褒めてくれました。

ホームステイをしていた私にとって、とても嬉しい時間でした!

勉強が嫌にならなかった理由の一つは、これだったと思います。



毎日、これをやらないと、授業についていくのが大変でした。(というより、不安でした。)

びっくりしたのは、生徒の年齢層。若い生徒が多いのですが、中にはお年寄りもいて、一生懸命に勉強しているのです!15歳ぐらいから90歳くらいまで生徒がいるのです!

学ぶことに年齢制限はないのだな、と知りました。









2.JPG最初は、分量も慣れたg(グラム)表記ではなくoz(オンス)lb(ポンド)で、戸惑い、教科書も鉛筆の殴り書きだらけです・・・。

でも、今となってはそれも良い思い出。

これは、私の宝物のレシピノートになっています。



お料理にはあまり関係のない話でした。

(ごめんなさい><)

母の料理

ohagi0.jpg 母が十穀米の入ったもち米を使って・・・

ohagi.JPGこれで、おはぎを作ってくれました!



いつでも、母の作るおはぎを見ると、子どもたちは大喜びします。

これの他にも、子供たちは手作りしてもらったパンや、お菓子も大好きです。



私の作ったパンの形が多少悪くても、煮物の野菜がちょっと煮崩れていても、子どもたちは喜んで食べてくれます。



便利な世の中になって、何でも簡単に買えますが、時々、特別料理を手作りするのもいいなぁ、って思います。

















sanma.JPGこちらは、パウチクックで作ったサンマとマイタケの煮物。

作り方は、後日。



サンマが美味しいこの季節!ぜひ、お試しいただきたい一品だったので、作りました。



サンマはもちろん、マイタケがとても美味しかったです!

食欲の秋!楽しみな物がたくさんです^^

休日

applebread.JPG 休日は、パン屋さんへ行ったり子供達とお弁当を食べたりします。

今日は、雨が降っていたのですが近所の新しいパン屋さんでパンを買ってきました。

このかわいいサイコロみたいなパンはリンゴとシナモンの入ったパン!かなりお酒の利いた大人の味でした。

raisonbread.JPG

これは、レーズンとクルミのパン。

前歯が出てきた娘(10ヶ月)はスライスしてかじりました。



道を歩いていて、おいしそうなパンを見たりすると、つい手が伸びてしまいます!

パリへ行った時は、そこらじゅうにブーランジュリー(パン屋さん)があって、全部買いたくなって困りました(苦笑)。

今日は、せっかく美味しいパンを買ったので、クリームシチューでごはんにしました。

カボチャのチーズケーキ

kabo1.JPG カボチャのチーズケーキ。簡単で美味しいのでお気に入り。



kabo3.JPGカボチャのチーズケーキ

・クリームチーズ  200g

・お好みのチーズ

 (裏ごしタイプのカッテージチーズ

  サワークリーム

  マスカルポーネチーズ  など)  100g

・カボチャ(皮と種を除いたもの) 200g 

 ⇒電子レンジで加熱し、牛乳と合わせてペースト状にする

  (牛乳の量はお好みで調節する)

・砂糖        40~80g

・卵          2個

・レモン汁      大さじ1~3

・コアントロー    大さじ2~3



・お好みのビスケット  70~80g

・インスタントコーヒー 30cc



①ビスケットとコーヒーで台を作る。

②材料を混ぜて、①の上に流す。

③180℃のオーブンで30~50分焼く。

kabo2.JPG



④一晩、型に入れたまま冷蔵庫で冷やす。



*型は底の抜けるタイプが楽です。

*生クリームや、コーヒーソースを添えると美味しいです。





























お気に入りの材料たち

P1040246.JPG ボクの大好きなチーズ・・・。食べたい・・・!!

nonbe.JPG 「これなぁに??飲んでみたぁい!!」(息子)



 「・・・ダメだと思います!」



でも、これは私のお気に入り。

とてもよい香りがするので、よくお菓子に使います。

ほんの少しの、ぜいたく気分を味わうのに最適です。

 

お気に入りの…アンパンマン

pantachi.jpg クリームパンたち、ロールパンたち。

クリームパンは子供たち、ロールパンは主人大きな子供の好物。

anpanman.jpg

 

 でも、やっぱりアンパンマンが好きなので、チューをします。

 

 

 子供の健康とか、色々考えると、あまり甘すぎるものや、カロリーのありすぎるものをあげるのは抵抗があって、手作りをすることが多いです。

 時々はリッチなものやあまーいお菓子も食べます。これはこれで、本当に美味しくて幸せな時間です。(私にとっては特に!!)

 

秋からの生徒さん募集中です。

 秋からの生徒さんを募集しております。



10月のメニュー例です。



☆簡単で本格料理クラス

 ・カボチャのグラタン

 ・簡単ベジタブルスープ

 ・サラダ 

 ・プリン



皆様と、たのしいキッチンでお話しできますことを楽しみにしております!

メニューのリクエストや、時間、日程等のご希望がございましたら、メールにてお問い合わせください。

お待ちしています^^



カンパーニュ

campa1.JPG 「おかあさぁ~ん、おいしそうだねぇぇぇ!」

持って走ってきた息子。パンとチーズが大好きなのです。

campa2.JPG

クルミや、ドライフルーツがたっぷり入っています。

母が天然酵母で作ったものです。

これも、家族の身体のことを考えて母が始めたことの一つです。



‘天然酵母’



ゆっくり育てるところが、子育てにも似ていると、かわいがって育てています。

お料理は、楽しい!!





















canpagnu.JPG 断面。大好きな物がたくさん入っています!!

久しぶりのベーグル

bagle3.jpg 久しぶりに、ベーグルを焼きました。

bagle2.JPG

ベーグルは、とてもシンプルで美味しくて人気です。



1次発酵がいらないので、1時間半ほどでできます。

バター、卵、牛乳も入らないので、アレルギーの気になる方や、カロリーの気になる方にもおすすめです。



手作りをすると、中に入っているものもよく分かっているので安心です。

我が家も10年以上前から、健康上の理由から油脂や糖分が気になり、色々試したり、工夫をしています。

この、料理教室を始めた理由の1つは、同じように悩んでいる人のために少しでも協力出来たら、と思ったからです。



さて、この黒いツブツブの入った物は、紅茶とウメのベーグルです。









bagle1.JPGこちらは、息子のリクエストでレーズンのベーグル。

ふわふわのパンも好きだけれど、硬いパンを噛みしめるのが大好きみたいです。



誰にとっても、ヘルシーで、おいしいくて、楽しいキッチン。

これが、私のテーマであり、目標です^^

協力

kyouryoku.jpgこのブタくん達、息子のお気に入り。

写真を撮るときには、喜んで連れてきてくれます。

今日も、



1、「おかあさん、ちょっと待ってね。」

2、「ここが良いかも!」

3、「ちょっと待って。もう1つ!」

4、「これでいいよ~」



楽しいようです。

グラタン~モデルの練習?!~

guratine.jpg 簡単グラタン。

前にもご紹介しましたが、私はいつもホワイトソースを電子レンジで作ります。

焦げないので安心ですし、子供がいても時々かき混ぜるだけでいいので、簡単に出来てしまうのです!

こんな時、思わず電子レンジを拝みたくなってしまいます!!guratine1.jpg



この頃、写真撮影に積極的に協力してくれる、息子(2歳10か月)。

今回も、がんばってくれました!

どこで??

・・・































guratine2.jpg意外と難しいらしい・・・プルプルしてます。

母の味

nimono.jpg 簡単な煮物。これも炊飯器仕込み。



pig1.JPG小さい頃、母の作った煮物は、どんな時もほっとする味でした。

それは今も変わりません。

どんな形であれ、ほっとするもの(帰れるもの)があるということは、安心だし、温かいと思うのです。

そういうことを、私は母にも、ホームステイしたときにお世話になったママもにも、沢山教わりました。

いつか、私の作る料理も子供たちにとって、そういう温かいものになるといいな、といつも願っています。

とうふチーズケーキ

cheesecake.jpg とうふのチーズケーキ。

母が、作ったレシピ。じっくり低温で焼き上げてオーヴンの中の余熱で1時間ほど。

cheesecake1.jpg クリームチーズだけだと、クリーミーですが、

とうふが入るとフワフワになります。どちらも(簡単で)美味しいので、大好きです。

cheesecake2.jpg 

ゆるめに泡立てたホイップクリームや、甘いヨーグルト、季節のフルーツをを添えると、美味しい & 豪華です!

我が家の子供達は、何もつけずに喜んで食べていましたが・・・。

フランス食パン・お気に入り

pandemi.JPG フランス食パンをまた、焼きます。

これは、私のお気に入り。奥の本のレシピです。詳しくは、こちら

pandemi2.JPG

何度焼いても、パンの生地を丸めて、オーヴンに入れて焼けてくるときのドキドキは変わりません。

オーヴンから出して、パンが鳴くのを聞くと食べたくてワクワクします。

それは、子供たちも同じようで、パンが焼けると走ってきます!!
プロフィール

みんなのキッチン

Author:みんなのキッチン
みんなのキッチンは、皆さまのおいしい笑顔を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR