FC2ブログ

長野からの贈り物②

長野から、大きな大きな荷物が届きました。



宅配便のお兄さん、階段お疲れ様でした…。



さて、中身は・・・









































箱いっぱいにカボチャ!!!



と、ちょっとだけゴーヤ。





どれくらい立派かと申しますと・・・















もうすぐ5才になる男の子の顔よりも大きかったのでした。



さて、これで何を作りましょうか??



ハロウィンも近いし、バザーも近いし、色々考えています。


 


スポンサーサイト



長野からの贈り物

暑かった夏が去り、急に秋らしくなってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。



先日、長野へ出張で行ってきた所長のお土産がこれでした。

「ストロベリートマト」とか「食用ほおずき」とか「トマティーノ」と呼ばれるれっきとしたお野菜なんです。



味は、ミニトマトのような味わい。

よく、デザートなどで飴をかけたり、チョコレートをかけたりして添えてある、あのかわいいほおずきです。



写真の手前にあるものは、まだ青くて食べられませんが、黄色くなったら食べごろ。



食べごろを迎えたものは、すべて虎視眈々と狙っている子供たちの胃袋へ・・・。













食べ終わった後のカラもかわいいので、飾っても良いかもしれません。



秋は、実りの季節。

自然の恵みに感謝。



写真、きれいに撮れたから絵葉書にでもしようかな、と考え中。

今年のカメ

811da644.jpeg

酷暑を乗り切り、急に涼しく(寒く)なったので、今年もカメを開ける事にしました!



そう、味噌です。

今年の初めに仕込んだ、カメたち

今年は、昨年よりも多く仕込みました。お陰様で、とても美味しく仕上がっております。



手作りの味噌を頂く機会は、なかなかないのでは、と思いますが昔はそれぞれの家庭で作り、家庭の味がよく表われていたもの。

「手前味噌」という言葉はこれをよく表しています。



それほど、味噌はこだわりを持って作られ、家庭の味の代表であった事を思うと、大切な日本の財産だと思います。



54f54af2.jpeg

今年は酷暑をよく乗り切ってくれました。

感謝。





秋のたより

rinngo.JPG

美味しいリンゴが妙高から届きました。

紅葉した葉っぱと一緒に。



紅玉です。

このリンゴ、最近東京のスーパーでは見られなくなりました。

理由は酸っぱいから。やはり、フジなどの甘くて長持ちする種類に人気が集まるようです。

でも、紅玉はアップルパイやアップルティーを楽しむには最高のリンゴなのです!



rinngos.JPG





果物は酸味が命だと思っている私。

どうやら、子供も同じだったようで・・・

かぶりついております(笑)。

感謝 感謝。



 


眩しい5月

warabi.JPGまさに新緑の清清しい季節ですね。

雨に打たれた花々も生き生きしています。



今日は信州の知人からこんなに元気な山菜が届きました。

この季節は 山を歩いただけでもリフレッシュして気持ちよいのですがこんな山の王様達も

元気なんですね。

あまりにも見事なのでビックリ!!



うどは皮をむいただけでプーンといい香りが部屋中漂いました。

いつもいつもありがとうございます。



食育が指摘されるこの頃です。

子供たちが色んな食材を知り食べてみて

味わってほしいですね。

 最近では 重度の食物アレルギーも専門医師の指導で除去でなく身体に取り入れていく方法で早期に卵やピーナッツを食べられるようになっ

ているそうです。

食物は身体や命を左右しますので注意も必要ですが、食べることがストレスでなく本当に楽しくありたいと思います。

resuunn.JPG
プロフィール

みんなのキッチン

Author:みんなのキッチン
みんなのキッチンは、皆さまのおいしい笑顔を応援します!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR